"/>

キャッシング比較調査隊@即日・無利息など条件で比較!

銀行系カードローンや消費者金融など金利が低くて安心出来る金融業社の中から即日で借りられたり無利息で借りられる、金利が安いなど条件で徹底比較しました。

キャッシングとは

キャッシング時の審査注意点

更新日:

審査を申し込む前に知っておきたいこと

銀行や消費者金融などの金融機関を利用してキャッシングをするためには一定の手続きをする必要があります。

そして手続きの中でも重要なところとして、キャッシングを利用してお金を借りようとしている人が申込をした後、金融機関側がする審査があげられます。

キャッシングを利用してお金を借りようとしている人はいかに金融機関側の審査を通過することができるのかを考えておく必要があると言えます。

銀行系と消費者金融の審査の基準とスピードについて

銀行系カードローンと消費者金融でのキャッシングは、それぞれ審査の基準とスピードが違ってきます。

銀行系は比較的厳格に審査をされるので、審査のスピードは消費者金融に比べると劣ってきます。

これに対して、消費者金融の場合は継続的な収入を得ていて、本人確認ができる場合は比較的すぐに審査が下りることが多いのでスピードは消費者金融のほうが早いです。

また銀行系の場合は収入を得ている人だけでなく、収入が少ないか又は収入がない人でも少額の限度額の範囲内で審査が下りることがありますが、消費者金融の場合は収入のない人は基本的に審査を通過することができません。

審査に必要な書類について

銀行系カードローンや消費者金融などの金融機関でお金を借りる場合、申込時に審査に必要な書類を併せて提出することになります。

そこで審査に必要な書類としては、借入の申込をしようとしている人の本人確認をすることができる運転免許証や保険証などの公的な証明書が必要になります。

また一定の金額の借入をする場合においては上記で述べた本人確認書類の他に、借入をしようとしている人に一定の収入があることを証明する収入証明書が必要になります。

そのため対象となる額の借入をしようとしている人はこの書類も用意しておきましょう。

ただし、収入証明書は必要な場合と必要でない場合があるので、詳細は審査時に所得証明書は必要?をご覧ください。

 

キャッシング比較調査隊トップへ

-キャッシングとは

Copyright© キャッシング比較調査隊@即日・無利息など条件で比較! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.